ラーメンと私  

Posted at 12:02 pm in

ラーメンと私の関係は非常に深く、それは私が学生の頃からだったかと思う。その頃から、ラーメンと私の関係は始まっていて、以来長い付き合いをさせていただいている。
始め、ラーメンと私の出会いはどういったものであったかというと、サークルの飲みの後のことだったかと思う。その時に先輩に連れられたのが、ラーメンであったのであった。以来、私はラーメンに虜になってしまい、そこからラーメンと私のいわば歴史が始まったのである。それまでの私はどちらかと言うと、脂っこいものであったりは好きではなかったのであったのが、それ以来非常に好きになってしまった。1日4食、ラーメンをはしごをするほどラーメンにはまったこともある。ラーメンと私の関係性はそこで強固になり、以来究極のラーメンを探し求めるようになっている。
大学を卒業して、私はリース会社で働くことになった。海外出張は殆ど無く、ただ国内の出張が主になっていた。そこで、私はさらにラーメンと私の関係性は非常に強くなっていく。どういうことかというと、そこかしこの出張先のラーメン屋をめぐることになったのであった。なので、出張が決まるとどこのラーメンやさんにいけるかどうかというのを考えながら、出張することが多くなってきたのであった。以来、私はむくむくと太ってきたのであったのだが(笑)気にしないことにしておこう。北海道のラーメン、福岡のラーメンなど様々なラーメンを食べてきた。しかし、自分が思うにやはり東京のラーメンが一番レベルが高いのではないかと思っている。なんだかんだ言って、一番の激戦区であるので、東京のラーメンは一番レベルが高い。そして、東京であれば北海道のラーメンであったり、福岡のラーメンであったりと、様々なラーメンを東京一つで食べることができるのである。
ただ東京のラーメンで一つ残念なのは激戦区であるので入れ替わり立ち代りが多いということである。はやっていないけれど、自分は結麹Dきな味というのがあるが、気づいたらすでにその店がなくなっていたということがよくあるのである。そこは残念だ。

Written by admin on 3月 16th, 2015